このエントリーをはてなブックマークに追加
Hot Entry
その他の記事
土地購入にまつわるエピソード

マイホームを持つという事は日本人にとって

●男性 37歳
マイホームを持つという事は日本人にとって、最終目標というかゴールだと思います。子供の頃から「大きくなったらデッカイ家を建てるんだ〜」って語っていた方も多いはず。実は僕もその1人でした。
そして就職して色々な会社で仕事をしてきたのですが、不動産関係や建築関係にもご縁があって、そっちの方面の知識もたくさんつきました。

建売住宅は形があるので、イメージしやすいというのが良い点だと思います。
でも好きな場所で好きな間取りでという訳にはいきませんよね。だから土地から探して購入し、好きな家を建てるというのは最高だと思います。
幸い僕の友人に不動産の仕事をしている人がいるので土地情報をこまめに頂き、希望の土地を手に入れる事ができました。
次にやる事は、まず土地の形から、どんな建物を建てる事が可能なのかを確認しました。
そして住宅展示場へ行き、どこのメーカーで建てるのかさんざん悩みました。
メーカーを決めてから分かった事ですが、土地って地盤によってオススメの工法だとかが変わってくるのです。
幸い僕が選んだ土地は、地盤が固くて何の問題も心配もないところでした。

土地の購入には奮発してしまったので、建物は節約志向で行きました。
といっても安物を使うのではなく、不必要なものを省くというスタイルで完成させたのです。
一生に1度の土地購入。僕はたまたま友人に探してもらったので、大当たりだったのかもしれません。もし友人がいなかったら、どうなっていたのだろう・・・これから買う方は、しっかりと調べてから購入することをオススメします。

話題のネタを用意。このホムペが手軽で便利です

Copyright (C)2017土地購入にまつわるエピソード.All rights reserved.