このエントリーをはてなブックマークに追加
Hot Entry
その他の記事
土地購入にまつわるエピソード

ほとんどの人が

●男性 42歳
ほとんどの人が、自宅兼土地を購入するのが一般的であり、家を買うということが、それに当たり前に付随してくる土地を買うことだ。そのため改めて土地のみを買うということはあまり無いであろう。
しかし、自分の納得した家を一から建てたいと思っている人や、もしくは、家以外のものをその土地に建てたいと思っている人は、単独で土地のみを購入することがあるだろう。
海岸沿いの田舎町の土地が分割され、別荘地として売りに出されていた。何区画かが売りに出ていたので、その中から一番良い土地をみてみようと思って現地を訪問した。
売り出しが始まってからしばらく期間があっての訪問だったので、区画数が残り少なくなっていた。
期待しないでの現地訪問であったが、その中でも少し高い岸壁の上に、素晴らしい景観を臨む土地があった。明らかに別荘地にはもってこいの土地であったが、なぜか売れずに残っていた。たいへん興味を示して、購入しようかと本気で考え、現地の案内スタッフにその意向を伝えたところ、その案内スタッフは申し訳なさそうに、『この土地が一番絶景の土地なのですが、実は…海沿い過ぎて、波で土地が少しずつ侵食されていくのです。
つまり、土地が少しずつなくなってしまうのです。
それでもよければ…』こんな土地も売却されるんだと本当に驚いた。

Copyright (C)2017土地購入にまつわるエピソード.All rights reserved.