このエントリーをはてなブックマークに追加
Hot Entry
その他の記事
土地購入にまつわるエピソード

土地購入で最も思い出深いエピソードといえば

●男性 36歳
土地購入で最も思い出深いエピソードといえば、やはりローンのことですよね。後にも先にも、これだけ大きな買い物をすることは、もうないと思います。自動車の購入の時には、中古車を購入したので、一括現金払いをすることができました。

しかし、さすがに土地購入の際にはローンを組みました。
土地購入のローンをするときというのは、大根を購入するのとはわけが違います。大根を購入するときには、その商品が100円であれば、100円を支払えば済むことです。

しかし、土地購入の場合そうは行きません。土地を購入するときには、土地代金以外にも、「諸費用」という名目で様々な費用がかかりました。

契約書を交わすときには、その金額に応じて「印紙税」がかかります。私の場合、500万円くらいの金額の土地でしたので、確か印紙税は15000円から20000円くらいだったと思います。この他に、不動産取得税というのもあります。これは、固定資産税評価額の1パーセントとなっております。そのほかにも、登記免許税や司法書士への費用が必要となります。

話題のネタを用意。このホムペが手軽で便利です

Copyright (C)2017土地購入にまつわるエピソード.All rights reserved.